MIGUのスペインまったり生活回想記

<< 美人の条件 | TOP | スペイン語が持つ効果 >>
Japon= ハポン=日本?
スペイン人にとってJapónとはどんな国なんだろうか。

テクノロジーの国、働いてばっかりの国、物価のとても高い国…

いろんな意見があったが、一番驚いたのはこれ。


「日本では、英語と日本語が公用語なんでしょ?」


え?
 (私英語しゃぺられへんし…)


その他…

「高層ビルばっかりで、田舎がないんだよね。」

え? (日本の国土の3分の2は森林なんですけど)

「ロボットのペットを飼っている」

(ごく一部の人だけや!)

「日本人は中国語が理解できる」

(スペイン語とイタリア語のように似てないで!)

「変なお祭りあるよね。木の幹に乗って、山の斜面を競争するの。」

(???)


原因はテレビのニュース番組だった。

流れる日本のニュースといえば、都会の様子、新しいハイテク製品の紹介、新しいロボットの紹介、そして地方の珍しいお祭り。後は事件と地震。
偏った日本のイメージが定着するはずだ。


『決定的瞬間を激写!』といったテレビ番組では、日本人観光客がいとも簡単にスリ、引ったくりにあって騒いでいるビデオが流れたりしているので、ぼーっとした、ちょっと抜けてるおバカなイメージもあるみたい。
(実際そう見られてもいいくらいスキがあります。)


日本がどこにあるか定かではない人も多い。中国と接していると思っている人もいた。
スペインがどこにあるか知らない日本人も結構いるので、なんともいえないが。


ついでに、日本人ののスペインについての認識度にビックリの事例。

「スペインってどこにあるんですか?」
「フランスの隣です。」
「エッフェル塔からスペインは見えないですよね?」
(…。通天閣から韓国は見えるか〜?)

「スペインでは何語を話すんですか?」

「スペイン人はみんなフラメンコを踊るの?」
(日本人はみんな盆踊りが踊れるか〜?)

国際テレカを買う際
「スペインだとどれくらい話せますか?」
「少々お待ちください。…(説明書を探す…見つからない)スペインってヨーロッパですか?」

もっとスペインを知ってもらいたいです。



01:01 | スペイン人 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--