MIGUのスペインまったり生活回想記

<< Mi jaridin(私の庭) | TOP | フラメンコシューズ≒普段履きシューズ >>
一攫千金
 
先日、

じゃなくて、先月、初めて宝くじを買った。



とてもケチな私。

宝くじを買うくらいなら、そのお金を貯めておいたほうがいいとさえ思っていた。



毎月、細々ながら続けている義援金。

ちょうど復興宝くじが発売されていたので、7月分の売上5%を今回はこちらへ。




買ったことない宝くじを1万円分。

大人買い?で妙に緊張したりして。

おどおどしている私の横で、ダンナは「早く買えば〜」という顔。
(ダンナは、一攫千金を狙って時々少数買いしているので慣れている)




当選番号発表日

チビとダンナの協力の下、番号を探す。


ダンナが「なんで1等から見るねん!」

「当たってるかもしれんやん。夢は大きくもたな!」



50枚見るって結構疲れる。

「窓口で機械に通してくれるで」とまたダンナ。

「そうやけど、自分でも見たいし…当たってたら嬉しいやん。」

だいたい、機械で調べてもらうって味気ない。もちろん確認はしてもらうけど。




結果、千円が2枚。

これって結構いいんちゃう?

1万円買って2千円って。

とても嬉しくなった。



また買おうかな、と思ったが、1万円分買うなんて義援金だからできたこと。

当たりの2千円は、換金した場所が悪かった・・・

スーパーの目の前。

とりあえず財布にしまった2千円は、知らない間に日々の食費へと消えた。



そうして、結局小金を貯めている私。

一攫千金は、ダンナに任せるとするか・・・





******************************************


震災から、半年が過ぎました。
みなさんが、少しでも前向きな気持ちで元気に過ごされていることを願うばかりです。

この半年、私ができる最低のこと、としてウェブショップの売上の5%(総額57,600円)を義援金にさせて頂きました。ここにご報告させて頂きます。
お買い上げ頂いたみなさま、本当にありがとうございました。


09:36 | 日々 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする











08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--