MIGUのスペインまったり生活回想記

<< 自分の知らない自分 | TOP | フラメンコライブのお知らせ 8/6 @十三(大阪) &生ハム・・・ >>
スペイン人は奈良がお好き?
 

2月の新聞記事にあったのだが、スペイン人は奈良が好きらしい。

訪日外国人の奈良県訪問率は、スペイン人がトップだとか…訪日するスペイン人の総数は、他の外国人に比べて少ないので、少ないのだが、3人に1人が奈良を訪問しているらしい。

「スペイン人には芸術や文化を愛する土壌がある。歴史ある建築物や芸術がある奈良に引かれ、訪れる人が多いのは不思議ではない」
とのスペイン大使館のコメント。


そういえば、昨年の今頃、我が家に滞在していたダンナの友達夫婦も奈良に行っていた。
ガイドブックにはお勧めだと書いてあるらしかった。

でも、帰宅した彼らから、大仏の話も、建築物の話も出ない。

奈良の主役は完全に「鹿」に取られていた。


「おせんべいも買って食べさせてきたよ!」と大興奮。


ダンナも初めて奈良を訪れた後、鹿に驚いていた。

スペインで、動物が普通の公園に放し飼いにされているということが珍しいらしい。


ところで、外国人の「訪日前に期待したこと」の1位が何かご存知だろうか?


答えは、「食事」 (外国人ってそんなに日本食が好きだったのか!)

人気の上位は「寿司」「ラーメン」「刺身」

2位はショッピング。3位から5位まではほぼ同率で、「歴史的・伝統的な景観、旧跡」(45.8%)、「自然、四季、田園風景」(45.1%)、「温泉」(44.3%)


スペイン人に関しては、食事は
2位で、歴史的・伝統的な景観、旧跡が1位。

(詳しい資料はこちら


ダンナは、友人たちの来日前に「日本では毎日生魚しか食べない」「他の食べ物はない」なんて大嘘ついていた。もちろんすぐにバレたが、最初は本当だと思ってビビっていたらしく、回転寿司に連れて行っても、顔が引きつっていた。

スペイン人は、食に関してはとても保守的。外国の食べ物なんて、大都会の人か、よっぽど好奇心のある人でないとチャレンジしない。
彼らにとって、一番期待してなかったことは、「食事」だったらしい。

そんな彼らが恐々口にして、あれっ?おいしいやん。という顔。

それからは、あれもこれもと皿を自ら選んで、まだ食べるかというくらい。


「もうお腹いっぱいなんだけど、皿が取ってくれ〜って呼んでるから…」とまで言っていた。

彼らは、結局2週間の滞在中3回も回転寿司に行き、そのうち1回は二人だけで、日本語はまったくわからないながらも、タッチパネルのお寿司の写真とにらめっこして、無事食べてきた。


マドリッドには、Telepizza(宅配ピザ)ならぬTelesushi(宅配寿司)があるらしい。以前からあったみたいだが、先日知って驚いた。勿論、マラガにはない。


震災で、外国人観光客は激減しているとか。

みんな、スシ食べにおいでよ〜!!

10:35 | スペイン人 | comments(2) | - | - | - |
コメント
MIGUさん、こんにちは!
息子さんはそろそろ夏休みですか(うっとこは今日からです…はぁ)?

スペイン人、確かに歴史的なもの好きなのかなって気はします…と途中まで読んでいたら鹿ですか鹿、、、
鳩とかそのへんにいっぱいいそうですけどね、あちらは…四足動物がうろうろしてるってことがありえへ〜ん!!のでしょうか?

まぁ、でも、回転寿司、気に入ってもらえたようで日本人としては嬉しいです
次は是非回っていないお寿司を堪能してほしいなぁ
2011/07/27 3:29 PM by caorita
>caoritaさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。
夏休み、始まってますよ〜。2日で親子でストレス溜まってます(笑)

確かに鳩はうようよしてますね。馬も見ますね。観光用も、飼ってる人もいました。
でも鹿はいないみたいです^^

回ってないお寿司、私も堪能したいです(^_^;)

2011/07/28 8:48 PM by migu
コメントする











10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--