MIGUのスペインまったり生活回想記

<< フラメンコライブのお知らせ | TOP | アルゼンチンタンゴの夕べ >>
便利の国、ニッポン

先日、保育園のママに、

「スペインってどんなん?便利?」

と聞かれたので、

「日本より便利な国って、ないんちゃう?」

と返事した。


コンビニはない。(コンビニのようなものができたが、夜の2時に閉まる)

小さい店は、シエスタの時間は閉まる。

日曜は、スーパーが開いてない。


慣れればどうってことない。


朝7時に、焼きたてのBarra(バケット)が買えない事の方が、スペイン人にとって問題かもしれない。



ただ、用事を済ますという点では、スペイン人さえ文句を言っている。

役所関係は最悪なのだ。

時間が来ると、ずっと待っていても、目の前で「今日は終わり」と言われたりする。


かつて、ビザの申請か何かで出向いた時も、完璧に書類をそろえて持って行ってるのに、

「これとこれのコピーが要ります。」と言うので、

「そんなこと、どこにも書いてないですよ!!」と叫んだら

「あー、この説明用紙が悪い。」と一言。

謝りもしない。



先月、市役所へ行って、領事館に行って、パスポートセンターに行ったのだが、こんな3つの用事を一日で済まさせることは、スペインでは奇跡に近い。

スペイン人に計画性がないのではなく、計画が立てられないような社会システムなのかもしれない。
(ま、そのシステムを作っているのは、スペイン人だけど・・・。)


どうして、いつまで経っても改善しないのか?と思って聞いてみると、

「いや、ねー、みんな内輪で文句は言うんだけど、それを直接言う人がいないのよ〜。」

そう、スペイン人は文句は言うけど、クレーマーではないのだ。
そういう行為は、恥ずかしいと思っているのかもしれないし、めんどくさいと思っているのかもしれない。
普段の生活でも、嫌だと思っていることを面と向かって言えない(言わない)。
あくまでみんなの前ではいい人でいたいし、雰囲気を壊すのは好ましくない。その分、陰口は多い。

文句を言っている人も、一旦公務員になれば、「こんな楽で高給取りの仕事はない!」と、今までの公務員に習って、ぼーっとしてるのだとか。

今日の単語はこれ!

burocracia (軽蔑語)お役所仕事

22:51 | スペイン生活 | comments(11) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
でも、日本も30〜40年前までは、今の感覚で言う不便な面がたくさんありましたよね

私が育ったのは地方都市の農村でしたからスーパーなんかなく、ワゴン車に食料品や雑貨を積んだ移動販売が来て、それに合わせて農作業の手を止めて買い物を済ませるなどしていましたし
コンビニも当然ありませんでした

そういうのを肌で知っているせいか、歩いて15分以内のところにコンビニが3軒もある今の日常ってどーなんだろうと思います(ご存じのとおり、田舎ですよ、ここ!)

スペインの人って雰囲気を大事にしたがる点ではちょっと前の日本人みたいなところがありますね
今の日本人の方が空気を読めないかも…そういう人が一国の首相にまでなれる国ですからね〜
2009/09/06 12:48 PM by soleil
>soleilさん

今の日本は、お金さえ出せば、いつでもどこでも何でも手に入るようになりましたよね。これに慣れきっている、わが子世代は、どう育つんでしょうか。
コンビニのメリットもあるかとは思いますが、ベランダ側の下にコンビニがあると、若者がうるさくって(夏は特に)、夜は閉めて欲しいと思うくらいです。

そうそう、スペイン人には、ちょっと前の日本人みたいな所が結構ありますね。食べ物勧めて断る所も(笑)
2009/09/06 11:10 PM by MIGU
こんばんは(^-^)
先日シューズを購入したこたんです。

中国も同じですよ〜(お役所)
まだ、窓口が開いている時間にちゃんと席にいるだけマシかもしれませんね(笑) 中国も、もちろん忙しい窓口ではちゃんと人がいますけど、ちょっと暇な部署だと、ほとんど席にいない時の方が多いという・・・(^^; (しかも、午前中2時間、午後2時間だけとか、窓口が開いている時間も非常に短い!)

私たちが中国で結婚届けを申請する時、外国人との結婚を取り扱う窓口があるのですが、会社を休んで行ったのに、2回も誰もいなくて、3度目にやっと担当者を捕まえましたよ。担当者に電話しても電話にも出ない。もちろん謝らない。中国では当然です・・・。
2009/09/11 10:54 PM by こたん
>こたんさん

コメントありがとうございます!
&先日はお買い上げ誠にありがとうございました!
レッスン楽しんでいらっしゃいますか?

中国も同じですか(笑)
実は、先日上海&杭州に行ってきましたが、スペインとの共通点をたくさん発見しました!
またブログに書きますね♪

今後ともよろしくお願いしま〜す!
2009/09/13 12:25 AM by MIGU
MIGUさん、ご無沙汰しております。スペイン語を真剣に始めた、地方都市在中のチチです。
MIGUさんはスペイン語検定受けたことあります?高いですよね?
さて、日本の便利さ、助かっているのですが、お金はかかりますよねぇ。新しいものが次々に発売されたり、楽なコンビニは値段が高い。環境面から見ると、24時間スーパーは電気の無駄だし、田舎の大型モールも景観を破壊。その割りにはレジ袋くれない。便利すぎても味気ない気がするんですよねぇ。
2009/09/16 1:21 PM by チチ
>チチさん

こんにちは!
スペイン語検定は、DELEをスペイン滞在中に受けました。高いですよね!当時はまだペセタで、スペインの物価から考えると、これは外国人用価格か?と思わざるを得ない価格でした。日本でやってるスペイン語検定は受けたことがありません。日本でスペイン語をほとんど勉強したことがないので、日本語⇔スペイン語ができないんです(恥)とほほ。
私は日本の便利さ、全然なくてもいい人間ですよ。コンビニはほとんど利用しませんし、スーパーより市場で買い物したい派です。でも役所関係は日本の方がいいですね(笑)
2009/09/16 11:22 PM by MIGU
スペインもきっと住めば都、なのでしょうけど
日本に慣れきった人(あたし)にとっては
不便に感じるんでしょうねぇ。。。
でも、そこも【スペインやから!】と
なんでも許せてしまいそうな気がします(笑)
2009/09/17 11:40 PM by えめみ
>えめみさん

そうそう、住めば都ですよ!そこに慣れきってしまうと、不便さも感じなくなります(笑)
ただ、「いらち」の人には耐えられない国かも!
2009/09/18 12:02 AM by MIGU
はじめまして!偶然このブログを拝見して記事をたのしく読ませていただきました。

>普段の生活でも、嫌だと思っていることを面と向かって言えない(言わない)。
>あくまでみんなの前ではいい人でいたいし、雰囲気を壊すのは好ましくない。その分、陰口は多い。


これってなんだか日本人にも共通するものを感じました。
2009/11/02 3:33 PM by まさみ
>まさみさん

はじめまして!ご訪問&コメントありがとうございます♪

まさみさんのおっしゃるとおり、日本人もどちらかというと同じような感じですね。日本人とスペイン人は似ているところが多いと思います。スペイン人はかなりお喋り好きなので、その分人の噂話もネタになっているのかもしれません。特に、田舎だと、ヒマだし、他に大きな話題もなく、毎日そんな感じでうんざりすることもありました。

あまり更新できていませんが、今後ともよろしくお願いいたします。
2009/11/04 12:04 AM by MIGU
レスをありがとうございました!

やはり、日本人とスペイン人は似ているところが多いんですか〜。


日本人(観光客)とスペインの相性が合いやすいような気がするのはなんでなんだろう?というのが前から疑問だったのですが、国民性が似てることも関係してるのかもしれない・・・と感じました。
2009/11/11 8:58 PM by まさみ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.migusto-jp.com/trackback/1255730
トラックバック

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--