MIGUのスペインまったり生活回想記

<< Traje de Flamenca (フラメンコドレス) | TOP | Peluqueria >>
suegraは男前
suegraは姑、suegroは舅。

スエグラって響きがどうも嫌で、あまり使ったことがない。
友人と話す時も、la madre de mi marido(ダンナの母)を使っている。

姑って言葉に棘があるように、suegraにも棘がある感じがして。

私だけの感覚かな、と思っていたが、旦那パパも同じ事を言っていた。




初めて旦那ママにあった日を今でもよく覚えている。

ママとパパが、とても優しい笑顔で迎えてくれた。その瞬間を今でも思い出すことができるが、それだけではない。



バスルームのタオル掛けを取り付けることになって・・・

私も手持ちぶさたで一緒に見学。


ママはどこに穴を開けるか、鉛筆で印を付けている。

(そんないい加減な測り方でええんかなぁ?)


「じゃあ始めるわよ」

ママが言って、穴あけドリルを持ち上げた。

パパがコンセントを入れた。

(えっ?)

ガガガガガッ

「はい、いいわよ。抜いて。」ママ

パパはコンセントを抜く。

(なんで?)

どうやらパパはコンセントを抜く係らしい。(ウソです)





スペインの分譲マンションは、キッチンが付いているものと付いていないものがあって、私達の新居は付いていなかった。


店に行って、自分達の理想のみでまず見積もりを依頼。

「高い!」(日本の相場と比べるとかなり安いけど)

別の店でまた見積もり。

「高い!」


うんうん唸っている私達を見て、旦那ママは

「作ってみる?」

「ええっ?!」



というわけで、作ってみた。


配色・配置を考えた後は、身長に合わせて高さを決めて・・・

‥畋罎良分の板を買って、寸法どおりに切ってもらう。

土台をいくつか作る。

E携弔睇に合わせて切ってもらう。(余りはパソコンデスクに利用)

ぞ紊涼もいくつか作り、壁に穴を開けて引っ掛ける。

ノし、IH、蛇口、換気扇の取り付け

θ發蓮気に入ったものをそのサイズで注文。

扉の取り付け

┝茲端蠅亮茲衂佞

だいたいの流れはこんな感じだったはず。






流しは穴を開けてはめ込む。

旦那ママが電動のこぎりで切ってくれた。





IHも穴を開けてはめ込む。


換気扇は筒の部分を壁に吊る。





一番厄介な引き出し。

旦那ママも引き出しは初挑戦。

時間もかかったが、きれいにできた時は、抱き合ってしまった。




反対側には、炊飯器も♪


約1ヶ月、毎日旦那ママと私はキッチンつくりに専念。

家庭科で料理を作るより、技術でラジオや椅子を作りたかった私には、
とても楽しい1ヶ月だった。

気がつくと夜の10時前で、旦那が仕事から帰ってきて

「晩御飯も食べずに二人でいつまでやってんの!」

と半ば呆れ顔。



このマンション、来日前、貸すか売るか迷って、結局売ってしまった。

このキッチンだけが心残りで、本当に残念だった。

お店のものに比べたら、そりゃ劣るけど。


旦那ママは

「また作ったらいいわよ」

と言ってくれた。



今、ダイヤモンドより、ドリルが欲しい私。

ドリルを使いこなせるようなsuegraになるのが夢です。





23:37 | スペイン生活 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
へーーー!!
マンションのキッチンはDIYなんですね。すごいキレイでステキじゃないですか!スペイン人は器用なんですかね?
ドアらしきものもあって、明るいのが羨ましいです。日本のマンションのキッチンって、リビングの奥にあることが多くて暗いんですよね〜。
2009/02/08 11:22 AM by Timo
>Timoさん

そうですよね。日本のキッチン、暗くて狭くて、どう考えても端に追いやられてる感じしませんか?
スペインではキッチンはリビングと別で孤立しています。画像のドアの奥は、洗濯機置き場とガスの給湯器、あとは掃除道具など置けたりするミニバルコニーです。
スペイン人は器用?どうでしょうか?細かい作業は日本人(アジア人)の方が得意だと思いますが、クロスステッチをする人や、大きな生地屋さんがあることを考えると、手作り好きな人も多いのではないでしょうか。ホームセンターも日本より充実してて、センスのいいものが多いです。
2009/02/09 12:29 PM by MIGU
確かにスペイン人って、時間かかっても自分たちで家の改装とかやるよね。器用なのか、人に頼むのがめんどくさいのか、経費節約のためなのか。
失礼ながら、私はMIGUさんの結婚式にいったにもかかわらず、Suegroの顔は覚えてない、、、スイマセン。でも、Suegraの顔ははっきり覚えてるなぁ、なぜだろう?
2009/02/09 11:51 PM by yoki
>yokiさん
そうよね。時間があったらちょこちょこ改装とかしてるね。みんな家にこだわり持ってるよね。
ママの顔、ダンナにそっくりだから覚えてるんじゃない?(笑)
2009/02/11 10:35 PM by MIGU
す、すごい・・・!これ、手作りなんですか?!
取っ手の付け替えくらいはやってみたいな♪とか思いますが、
ここまでするのは。。あたしだったら何年かかる?!
って感じです(汗)
でも、、ドリルは一度使ってみたいかも(笑)
2009/02/13 9:41 PM by えめみ
MIGUさん、こんにちは。すごくないですか、旦那ママさん&このキッチン。DIYってなんだか男性担当って気がしてましたが、キッチン使用するのは大概女性だから、自作のキッチンだときっと使い勝手がよかったんだろうなぁ。
私、DIY苦手です。空間イメージが乏しいらしく、トンチンカンなものができます。図工の時間は拷問でした。。。
2009/02/16 10:49 AM by チチ
はじめまして!mixiのトピックからこちらへお邪魔しました
自作キッチン、実はやってみたいです
おっしゃるように「LDKの隅に追いやられた」使いにくL型キッチンで悪戦苦闘の日々ゆえ…
2009/02/16 10:41 PM by soleil
>えめみさん
やってみたら、思ったより簡単ですよぉ。
…って、難所は旦那ママに頼りっぱなしでした。
ハハハ(汗)

>チチさん
そうなんです!私背が低いから、標準より低めの高さにして使いやすかったです〜。
旦那は、低すぎて腰が痛くなるという言い訳で
食器洗いから逃避していましたが(怒)

>soleilさん
はじめまして!コメントありがとうございます♪
私も今は20年前のL型キッチンで悪戦苦闘です。
L型って、なんであんなに使いにくいんでしょうね…
ストレス溜まってます(笑)
soleilさんのブログにもまたお邪魔させて頂きますね。
勝手にリンク貼らせて頂きましたがよろしかったでしょうか?
2009/02/16 11:42 PM by MIGU
MIGUさん

リンク、OKです!
拙文ブログですが、お待ちしております
2009/02/18 10:53 PM by soleil
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.migusto-jp.com/trackback/1063091
トラックバック

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--