MIGUのスペインまったり生活回想記

<< Semaforo(信号機) | TOP | フラメンコシューズの音 >>
埃 vs. 傷
「ちょっと待って。」

ダンナはダウンのチャックを上げる為に、そばに駐車中の車のボンネットの上に手袋を置いた。

「うーん、手袋やったら大丈夫やろうけど、見られてたらちょっとなぁ。
日本人は、細かい傷にもうるさい人が多いからなあ。」




スペイン人は、車にあまり気を使わない。

ユーロ後、バブル景気もあって新車が目立つようになったが、それでも埃だらけの車が多い。


授業でも

「ドイツ人は、毎週末洗車をするんでしょう?」(←ちょっと皮肉)

と先生が言うので、

日本人男性が

「スペインでは、何故あんなに車が汚いのですか?」

と聞くと

「マラガは雨が降らないからよ。」

と言う。

雨が降ったらもっと汚くなると思うけど。。。



あまりに埃だらけで、曇りガラスに絵を書くように、指でいたずら書きをされている車も見る。

「洗えよ」とか…



ボンネットにお尻を乗せて、井戸端会議しているMaruja(主婦)がいた。

車の持ち主がやって来て…

Marujaは、腰を上げた。


「大丈夫、大丈夫。荷物取りに来ただけ。まだ出ないから(座ってていいよ)」


(え?怒らへんのか〜!)

服が汚れることを考えると、座っているほうが被害者かもしれない。

ボンネットに座るのは、Marujaだけではない。



縦列駐車も、前後のバンパーに当てながら、うんとこしょ。

バンパーはそのためのものだ。



オートマ限定免許の私は、スペインでは運転をしたことがない。
(マニュアル車を運転してもいいらしいが、怖い。)

走っている車は99%以上がマニュアルだろう。

オートマの話を、ダンナの弟にしたら、

「あ〜、見たことある。身障者が使うよね。」と言われた。



運転も荒い。

でも、マイ父は、「スペイン人は運転が上手い人が多い」と言う。

ダンナは「日本人の運転は危なっかしい」と言う。



スペイン人の運転で一番怖いのは、話しかけるといちいち顔を向けて答えてくれる人がいる事だ。

助手席でも後部座席でも。

「お願いだから前向いて運転してよ〜!!」


運転中でも、目を見ないと話せないのかしらねぇ。




11:40 | スペイン人 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
日本でマニュアルというと、「走り屋」って感じがしますよね。初めてイギリスで、旦那家族がマニュアル操ってるのを見て、相当車好きなんだろうなぁ・・・と思ったことがあります。ないから仕方ないってことなんですよね。(笑)
うちの旦那は免許がないので、私がいつも運転手です。でもスペインでは絶対に運転してはダメだと言われてます。一度はやりたいけど。
それにしても人の車に物を置いたり、座ったりするのは、ちょっと考えられないですねぇ。やっぱり私スペイン無理かも。
2009/01/15 5:34 PM by チチ
チチさん
きっと慣れますよ。このスペインのアバウトさにも(笑)!
2009/01/21 10:34 AM by MIGU
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.migusto-jp.com/trackback/1037483
トラックバック

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--